最近引退することを発表した「ぼくのりりっくのぼうよみ」さんがエンディング曲を担当している「インベスターZ」が最終回を迎えました!

主人公・財前(清水尋也)と、美雪(早見あかり)の兄・慎二(山本涼介)との投資3番対決の第2弾「FX対決」を制したのは財前でしたね。

これで1勝1敗、今回の対決で投資部の運命が決まります!

今夜の対決は一体なんでしょうか!?

では早速第12話のあらすじを見ていきましょう!

「インベスターZ」を視聴する方法はこちら

スポンサーリンク

ドラマ【インベスターZ】第12話 最終回のあらすじ

第12話(最終回):時価総額10兆円バトル!

最終決戦は「100兆円時価総額バトル」!!

東証一部上場企業の中から数社を選び、時価総額を100兆円に近づける戦い。

金額がぶっ飛び過ぎて、100兆円がどれくらいの価値なのか想像すらつきません。

投資部の存続を賭けた戦いの結末はいかに!?

では最終回のネタバレ、行ってみましょう!!!

スポンサーリンク

ドラマ【インベスターZ】第12話 最終回の前半部分(ネタバレ注意)

http://www.tv-tokyo.co.jp/investorz/