みなさん、とうとうこの日がやって来てしまいました…。

「マジムリ学園」、最終回です。

前回、生徒会を解散させるもう1つの方法「オーナー命令」を出してもらうために、オーナーに直訴することを決めた【華組】メンバーたち。

【荒地】の大掛かりな武器にやられながらもオーナーに直訴することに成功したバラ(向井地美音)。

一方リリィー(小栗有以)は、母親が殺された現場に残っていたカードの持ち主の特定のため、兄の弁護費用のために、カイザー(本間日陽)と契約を結びました。

カイザーから依頼された仕事は卍(瀧野由美子)を倒すこと…。

しかし、リリィーは卍が背負っている哀しみを知っていまいます。

闘う意味を失ったリリィーは、卍に無抵抗のまま負けてしまったのでした。

それでは早速、最終回のあらすじを見ていきましょう!

【マジムリ学園】を無料で視聴したい方はこちら

スポンサーリンク

ドラマ【マジムリ学園】第10話 最終回のあらすじ

http://www.ntv.co.jp/majimuri/