【GIVER 復讐の贈与者】の第8話が放送されました。

先週のたまきさん、強かったですよねー!

翔子が偽翔子(夏菜)だと知らず、娘だと思い込んだまま死んで行きました…。

先週は義波の過去が見え隠れする重要な回でしたね。

さて、義波をトウヤと呼ぶ謎の女、偽翔子の正体は?

オザキハルカとはいったい誰?

まずはあらすじから見て行きましょう!



ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」を無料で視聴したい方はこちら

スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】第8話のあらすじ

第8話:バビロン

話はあれから1ヶ月後です。

展望室で伏見廉也(吉村界人)に復讐執行し終えたのかと思われましたが、なぜか爆発が止まらなかったようで、テイカー(森川葵)は共犯者の存在も視野に入れます。

先週に引き続き出てくる謎の組織「バンク」とは?

今回は、義波(吉沢亮)を取り巻く人々の人格破壊バトルも勃発!

物語も佳境!

ますます目が離せない第8話のネタバレ、行ってみましょう!

スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】第8話の前半部分(ネタバレ注意)

http://www.tv-tokyo.co.jp/giver/