いよいよ「GIVER 復讐の贈与者」が最終回を迎えました!

振り返れば「ぶっ飛んだ主人公」で始まった第1話…徐々に明らかになる主人公の過去…。

前回は私が個人的に好きだった、和樹(渡辺秀)と朝美(小野ゆり子)が死んでしまいました。

安田(ぼくもとさきこ)も、多分町田(水橋研二)も死んでしまった…。

最後に残ったテイカーはどうなるのか!?

どうか義波(吉沢亮)には死んで欲しくないと願うばかりです!

では、早速最終回のあらすじを見て行きましょう!



ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」を無料で視聴したい方はこちら

スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】第12話 最終回のあらすじ

第12話(最終回):テイカー

テイカー(森川葵)が監禁されているバンクのアジトへ向かう義波。

志尾(田山涼成)は、義波の両親を殺したのは義波だという事実を告げます。

さらに志尾は、テイカーと果菜子(夏菜)の命を懸けたゲームを提案する…。

人格崩壊していく義波…志尾、テイカー、果菜子の命は!?

ついに最終回!

結末はいかに!?

スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】第12話 最終回の前半部分(ネタバレ注意)

http://www.tv-tokyo.co.jp/giver/